包まれる事をイメージしたプライベートスペースを♪

saiIMG_1723s.jpg平成19年に手をかけさせていただいた市内の高級外構

今年、やり残していた角をプライベートスペースにすべく第2次施工を行わせていただきました。

 

今回はご主人のセンスで植栽にこだわりを!

農園にまで一緒に下見にいき、直接現物を見ながら木を選んでいただいたのです。

lineWP2.jpg

Read More »

こだわりの家にマッチするナチュラル外構!

sykansei1.jpgこの現場の地鎮祭からお招きいただき、住宅が建つ前からお付き合いをさせていただいた素敵なデザイナーズハウスのお宅。

とても広い敷地で、春先には排水関係の下準備も行わせていただき、秋にいよいよ住宅が完成!

早速、アプローチや住宅外周など、できる部分を施工させていただきました。

なんとも素敵な佇まいを見せる住宅に似合う外構とはいかに!

lineWP2.jpg

Read More »

木製カーポート!サイドフェンスはカラマツ丸太で。

施工前OK邸WCP.jpgスウェーデンハウスの平屋仕様のステキな住宅。

その住宅の背後には、平成17年に当社で施工したカラマツ丸太のクロスフェンスが見えるでしょうか。

前回のこのクロスフェンスは、芦別に工場がある北都物産(株)さんからの依頼によるもの!今回も取締役のH氏よりご紹介をいただいたもので、クロスフェンスのイメージと合わせながら、2台用のウッドカーポートを設置したいというリクエスト。

色々と検討した結果、今回のカーポートは(株)新企画社ポートマンⅡという製品に決定。

ただし、今回は組立、塗装、基礎工事込み、サイズ特注&サイドパネルをオリジナルにて!という事でこだわり満載と相成りました。

lineWP2.jpg

Read More »

ご夫婦の夢を実現♪当別のステキ外構!

最初は雑草畑だった外構が、見違えるような外構に!

TAJ邸完成1.jpg

lineWP2.jpg

Read More »

ドッグラン完備で素敵なオシャレ外構出現!

2年ほど前に一度声をかけていただいたものの、その時は色々とあって成約ならず・・・・

本年、もう一度お声掛けをいただき、2年越しでの契約になりました(笑)

ありがとうございます。。

幌向K邸着手前.jpg

って事で、コスモ建設さん特有の顔を持つとっても可愛らしい住宅に似合う広々ドッグラン付きのお宅登場です。

写真は2年前の着手前の状況!

それからは草ボウボウのよくあるお庭になってしまっておりました。

 

 

 

Read More »

シンプル&ローコストだけど高級感は無くしたくない。そんな今時の外構です。

iwkansei.jpgシンプルだけどオシャレ!

極力ローコストを追求しながら、出来うるこだわりを細部に取り入れ、住友林業の素敵な高級住宅を引き立てます。

アプローチは200㎜角のインタロッキングロシェ!

防草シートも多用し、メンテナンスの手間も大幅に削減しているのです。

 

 

lineWP2.jpg

Read More »

住宅に負けない粋なサークル&土留め塀

AK邸塀完成.jpgアーキビジョン21のステキな住宅にお住まいのA氏からのメールで仕事はスタート♪

A氏は何と高校生時代の同級生!卒業してから早○○年!懐かしくもほろ苦い青春の香りが(笑)

なんて余談は置いておいて・・。

今回は型枠ブロックによる土留めがしたいとのリクエストに応えるべく、まずは現地を視察。

 

 

 

lineWP2.jpg

Read More »

こだわり満載♪ステキトータル外構です。

1)Y邸完成1.jpg

ミサワホームさんの団地の中にあるステキなお宅。

平成18年にフェンスと芝、物置設置等の工事をさせていただいたお宅で、今回、嬉しい2期目の工事となります。

前回工事の様子はこちら

今回は芝のメンテナンスに疲れてしまったせいもあり、芝面積を大幅に減らし、なおかつメンテナンス手間を考えなくて良い庭を!というリクエストに基づき、ガラっとリニューアルしました。

その様子は以下にご紹介♪

Read More »

重厚な塀、、お寺を引き立たせる大判ブロック!

着手前(雪景色).jpg今年一番の大物です。

岩見沢市7条通りにある「常厳寺」さんというお寺が今年創立90周年を迎えるので、その記念事業として塀を造り替えたいので、何かお寺に似合う良い工法はないかとのリクエストでした。

しかし、当初お声掛けをいただいた時はこのような見事な雪景色!

どうにもイメージがわかず戸惑ったのですが、写真奥に見えるお寺の本堂がイイ感じにジャパニーズモダンの雰囲気が出ていたので、”パッ”と閃いたのが、漆喰風でも塗り壁風でもなく、大判のブロックを積む今回のデザインでした。

そんなステキなお寺の塀を盛り沢山でご紹介♪

Read More »

丸太土留めからRC塀へ《恐怖のヘアクラック》。

Y邸RC着手前.jpg今回はこのように丸太で土留めしていたところを鉄筋コンクリート塀(RC塀)にする仕事。

とても器用なご主人なもので、この丸太の処分もご自身でなされる程の腕前なのです!

 

 

 

 

Read More »