落雪で困っていませんか?(雪止め柵)

前年度が災害とも言えるほどの豪雪だったため、例年より引き合いが多かったのが、この落雪防止策です。

P1010380

Read More »

シンプルガーデン+砂場

塀はずっと以前に施工されていたものですが、その中は手つかずだったお宅です。P8030021

今回は、その塀の中の庭園スペースを改修するご依頼でした。

Read More »

ダイワ工業製ガレージ

三笠市での施工です。

普段は車庫と言えばカスケードガレージを提案する事が多いのですが、今回は雪が降る前の駆け込み需要の中で、どうしても施工が間に合わないことから、ダイワ工業製のラジアルシリーズを初めて提案してみました。

あらためて販売代理店の方とも綿密に打ち合わせをさせていただき、全く問題ないという判断に至っての提案でありますが、何事も初めてというのは緊張するものです。

PC150116

Read More »

キャンピングカー用カーポート(札幌)

弊社において、意外と引き合いが多いのが、キャンピングカー用の特注カーポートです。

この中川製作所の製品は、敷地に合わせて高さ、幅、奥行き等々をある程度自由に設定することができますので、代理店の弊社としてもとても重宝しています。

今回も弊社webサイトを見ていただいてのご依頼だったのですが、敷地も若干複雑で、結局アスファルト舗装や土留めの工事も必要となりましたが、結果としてとても使い勝手の良いパーキングスペースができたと思います。

P1020039

Read More »

周囲で目を惹くシンプルモダン

江別市の新興住宅街での外構工事です。

周囲はどれもオシャレなデザインの外構ばかりですが、その中でも一際バランスの取れた外構デザインがこのお宅だろうと自負しております(笑)

P1040599

核となるのはパーキングスペースとアプローチの土間コンクリートです。

また、それを引き立てるのが中川製作所のNS1500という片持ち式のカーポート。


Read More »

こだわりウォールと全体外構

とても広い敷地の中で、全体を施工させていただきました。

核となったのが、アプローチと門柱。

カラーバランスは住宅の佇まいに合わせ、落ち着いた色合いで統一しています。

P1050252

アプローチはとても高級品である「アクシア・テラ」というタイル状の平板を使用。資材費としてはかなり上がってしまうものの、見た目の高級感と、通常のコンクリート平板に比べると圧倒的な経年劣化の少なさで、十二分に元をとれるかと思います。

また、この門柱が特徴的なのですが、、

Read More »

高級外構、3期目工事

平成19年度に大型高級外構として着工(http://www.hira-ken.com/ex_19-16/ex_19-16top.html)し、平成20年に2期工事(http://www.hira-ken.com/wordpress/?p=635)を施工させていただいた、いつも大変お世話になっているお宅です。

3期目となる今回は裏側と犬走りの整備をさせていただきました。

P1010389

当初仕切に使用していた枕木が、レンガ敷きとすることで必要なくなったのを機に撤去を行い、裏側へと抜ける階段へと再利用。

Read More »

住宅にマッチする高級外構

2013年 ㈱エスビック全国施工写真コンテスト 化粧ブロック部門

[ 優秀賞 ]受賞

全国からの応募総数2,169件/7部門において厳正なる審査の結果、化粧ブロック部門において最優秀賞に次ぐ優秀賞を受賞。弊社過去最高の順位となりました。

その全国で評価された現場をご紹介させていただきます。


住宅外壁が若干メタリックがかったシルバー系なので、その雰囲気を大切にしたデザインとしています。

P1050062

特色あるウォールとして、エスビック社のウルトラメタル:メタリックグレー色とデュエットのアッシュ色を組み合わせて3段構えとして存在感を出しました。

Read More »

超こだわりのカーポートです。

今回はアプローチ工事と駐車場の土間コンクリート工事、並びに外周の防草シート&化粧砕石と、かなり特殊なサイズのカーポートという工事です。

P1010043

このカーポートは中川製作所のNS2000をベースとし、アプローチ部の屋根張り出しと、後部駐輪場の張り出しがあります。

屋根はアプローチ歩行時に雨を避けられるようにしつつ、明かり採りのクリア折板を設置しています。

Read More »

樹脂製建仁寺垣

隣地との目隠しとして樹脂製の建仁寺垣フェンスを設置しました。

2012-05-08 14.57.10

このタイプは支柱はアルミ製、竹部は樹脂製となっており、リアル感を演出するために、棕櫚縄(シュロナワ)は手縛りとなっています。

両面化粧のタイプもあるのですが、今回は日頃人目につかない裏面はコスト重視のものを使用しています。

2012-05-08 14.55.30

この岩見沢においては、豪雪による被害が心配な物件でありましたが、冬期間は施主様製作の控え柱により、今年の8mを越える降雪にも破損、狂いなしの状況でした。

こういうフェンスがあると、グッと雰囲気が変わりますね。