Monthly Archives: 3 月 2015

遊び心たっぷり人工芝

元々、芝生だったのですが、どうしても管理が大変!

そんな場所を人工芝に張り替えました。ただ、どうせ張り替えるのなら使える場所に!という事で、ご主人のリクエストを下に、ゴルフのグリーンを再現!

P1070155

芝の長さが25㎜クラスと5㎜クラスを貼り分けています。

Read More »

植栽ワンポイント

平成24年に外構工事を施工させていただいたお宅で、ワンポイントとして植栽が欲しいというリクエストをいただきました。

今回の提案は、存在感のある2mクラスのヨーロッパゴールド。

P1060846

そして奥には、

Read More »

オシャレウォールで品格アップ!

平成21年にも施工させていただいたお宅で、今回は塀を含めた仕上げ段階でご依頼いただきました。

P1070219

とても品のある住宅をキュッと引き締める塀のデザインになっています。

そのポイントは、、

Read More »

風除室のご紹介

今回の風除室は2面に配置されています。

正面は人気の3枚分割タイプで、冬も安心のノンレールタイプ。
P1070167-2
高さがあるのでFIXのランマも設置しています。

Read More »

前面採光カーポート&オシャレ外構

今回の目玉はアプローチを覆う全面採光屋根のカーポート。三協アルミのスノースカイ1台用を玄関前に配置しています。

P1070139

床面等は非常にシンプルなアスファルト舗装ですが、スタイリッシュな白い外壁とこのカーポートがあれば高級感が倍増します。

Read More »

機能的なオシャレ外構

使い勝手を考慮したシンプルながらスタイリッシュな外構です。

P1060913

ポイントはアプローチを2台用カーポートで覆ってしまう事で、冬期間の除排雪の手間を一気に軽減。

Read More »

機能外構!

今回はアスファルト舗装&風除室のみのシンプルな工事ですが、ちょっとした工夫をご紹介いたします。

s-P1060963

まずはアスファルト舗装。

一般的な路盤改良のみならず、軟弱地につき、路床全面に土木シートを敷き詰め、更に凍上抑制層として切り込み砂利の0~80㎜級と下層路盤に0~40㎜級と二層で仕上げています。

そして今回のポイントが・・

Read More »

在り材デザイン。

今回のご依頼は、材料を自分で購入して施工しようと思ったものの、忙しくて手に負えなくなったので施工をお願いできないか。というものでした。

実はこういう施工は効率的ではないため、あまり引き受けていないのですが、今回はお客様の熱意に押され、快くお引き受けすることになりました。

というのも、在り材の場合は、先に材料ありきのために、いざデザインをしてみても一部の材料が足りない、もしくは余るなどの調整が大変で、デザインにも制約ができてしまいます。

とは言え、引き受けたものはしっかりと形にしなければなりません!

sizai_saP1030193P1030197
お客様がご自身で購入されたのは6パレットぐらいの様々な種類のインターロッキング。その数量を全てカウントし、図面に起こしては数量が適切かどうかをチェックします。

Read More »

軟弱地盤の階段追加工事

1年前にお庭のリニューアル工事をさせていただいたお宅ですが、季節的な時間切れで階段のみ来春に持ち越ししたものです。

この現場周辺は軟弱地盤で有名なところ。

住宅は基礎杭があるので沈下せず、周囲の地盤のみが年々下がっていくので、玄関からの出入りに段差が増えて行ってしまうものです。

そこで今回は階段を追加する工事となりました。

s-P1060909
ここでのポイントは、、

Read More »

リ・ガーデンで雰囲気一新!

平成18年に初施工させていただき、昨年末(平成25年末)に住宅壁とアウトラインのリニューアルをさせていただきました。

その様子はこちらhttp://www.hira-ken.com/wordpress/?p=4677

そして雪融けと同時に外構のリニューアルをさせていただきました。

s-P1060902

アプローチは初期デザインをそのまま活用。
ピンクの化粧砕石からレンガ砕へ、飛び石も石目模様から木目のアクシア・ビレッジへと交換。全体の雰囲気を高めています。

Read More »