段差を活かした高級外構

 h22-sait200.jpg

《豪華アプローチとバランスの取れたトータル外構!》

*平成22年10月竣工

 

 

実物を見るとかなりインパクトがあり、全体のバランスが取れた高級外構です。

高級外構アプローチ(ロシェ・オリジナルレンガ)

 

実は、施工前はこのような感じのお宅でして・・

P1180814.JPGP1180822.JPG

住宅と道路の勾配はキツイし、雑草畑も目立つ。

実際に図面でパースを作るまでは、非常にデザイン的に苦労した現場。。

 

庭段差、カーポート、ガレージ.JPG

その勾配を利用して、カーポートの辺りは一段下げて設定し、あえてレンガウォールで段差をつけてデザイン上の目玉としました。

その脇をちょっと狭めの曲線アプローチが玄関までジワジワと登り勾配でつづく設定。

 

 

このレンガも非常に使い道が限定されるゴージャスなタイプ。

オリジナルレンガ

この色ムラ感が高級感を倍増させます。

 

もちろん、レンガのシングル積みでは土圧に負けてしまうので、このウォールの裏にはL型土留めが仕込まれています。

 

bw-uploadslinewp248.jpg

 

全景としては、、

 

DSC_0927.JPG

 

こういうレイアウトになってます。

 

既存のガレージに中川製作所のNS20002台用を隣接し、狭めのアプローチを挟んでレンガ笠をアプローチウォールと合わせた塗り壁ウォールが二重に設置され、その背面にはこだわりの物置が目隠しとデザインアクセントになって効果を上げる設定です。

 

 

玄関脇に目をやると、、

 

インタロッキング花台

 

お花を育てるのがとてもお上手なご主人が腕をふるうポイントとして、アプローチと同じ材料で花台エリアを設置。

玄関から見たデザインは。。

 

岩見沢高級外構ナチュラル、レンガ&インタ

 

毎朝、玄関を出るとこの景色から一日がスタートするわけで、とても羨ましい風景です。

 

 

 

このアプローチ脇には、ちょっとした遊びエリアを設けてまして、、

 

DSC_0935.JPG

DSC_0826.JPGウォールと同じレンガで仕切を設け、防草シートを敷いた後にイエローの化粧砕石でカラーリングし、燻煙枕木をモニュメント代わりに3本!

最初はウォールに取り付ける予定のアイアンサインも、この風景の中に溶け込むように腐りにくいハードウッドのサイプレスで額縁をつくり、塀と同じ塗り壁で模様をつけてます。

最初に提案した時はお客様もイメージができずに迷われたのですが、結果、とても喜んでいただけたポイントの一つとなってます。

 

 

 

bw-uploadslinewp248.jpg

 

サイドに目をやると、、

実は屋根からの落雪がお隣の敷地にまで進入してしまう事があるとのことで、落雪後の雪を止めるウォールを延長。

落雪抑制塀.JPG

もちろん、正面の塀と同じデザインで塗り壁仕上げになってます。

 

また、今回の外構で最後にギュッとデザインが締まる大事な要素となったのが、この3.5mのプンゲンストウヒ!

プンゲンストウヒH3.5岩見沢

 

全体デザインもさることながら、冬期間はイルミネーションで楽しまれております。

 

 

 

もちろん、デザインだけではなく、

DSC_0961.JPGDSC_0962.JPG

 

外周はぐるりと防草シートが敷設さて、メンテナンスの手間も大幅に軽減されております。

誰が見ても、素敵と感じる外構プランができました!

 

bw-uploadslinewp248.jpg

DSC_0960.JPGDSC_0970.JPGDSC_0952.JPG

 

 

Post a Comment

You must be logged in to post a comment.