ウォールが映えるスタイリッシュ外構

この現場は約2000作品が応募された2012年度の㈱エスビック全国施工写真コンテストにおいて、新製品・擁壁・他部門で最優秀賞、優秀賞に次ぐ、敢闘賞を受賞した現場です。(北海道内で単独最高位となっています)

ビザードブロックとウッドルーバーフェンスを組み合わせたシンプルでオシャレな外構ができました。


この現場ではビザードブロックの塀が受賞しました。P1000189

基本的にはコストパフォーマンスに優れたビザードブロックのベーシックを多用し、アクセントとしてハイグレードタイプを使用。

間には変化を持たせ、若々しい雰囲気を出すために、ウッドルーバーフェンスを組み合わせています。

P1000205

P1000208

住宅の色合いと合わせたツートンカラーが統一感を出していて何とも心地よい雰囲気を出せています。

P1000212

このウッドルーバーフェンスは冬期間取り外し可能なスライド式となっています。


この現場は決して塀だけのデザインではありません。

内部は小さなお子さんと遊べるように、芝のエリアを設けています。

P1000230P1000196

住宅横面では、家庭菜園とパラレル平板によるフリーエリアを設置。

P1000197

周囲にはL型ブロックで敷地を広く使えるようにしています。

P1000199


また、玄関アプローチはアスファルト舗装の中にサイドのフリーエリアと同じパラレル平板を用いて導線を演出。

P1000226

P1000194


シンプルながらスタイリッシュな外構となっています。

P1000219

とっても良いお庭になっております。