【提案】ペットと暮らせる庭!

petgarden.jpg

最近リクエストが増えているのがワンちゃんなどのペットを自由に遊ばせる事のできる庭。

その一番多いのがドッグラン用のフェンス。

(下記:代表的な例を一部ご紹介)

dogrun1美しい”こだわりガーデン”の中に快適なドッグラン!

bw-uploadsu5nag2idyonpg4mdk4qukkwx
超広々ドッグラン!冬期取り外し型とラティスと廉価ネットの混合タイプ

bw-uploadsg4mdzyncg1icuzjpkn2sdq
冬期間取り外し可能なラティスフェンス!元気なワンチャンが飛び越えないように2段H=1.2タイプ
bw-uploadsg2idyonpg4mdk4n0g0adk4nygwmwjzbygzwkq5hbltsbag
なんと!ネットはリサイクルの養殖用海苔網!支柱は枕木。
p4300015
取り外し可能はラティスフェンスH=1.2仕様。床は自然風なウッドチップ仕上げ。
bw-uploadsg4-dk4kgugc8ti1
枕木&ラティスフェンス(冬期取り外し式)の定番タイプ
dsc-1331
プライバシーを守るルーバーフェンスと焼き丸太支柱&取り外し式ネットのドッグラン!
dsc-0811
冬期間の屋根落雪に備えて、支柱も取り外しできるネットタイプ!床は天然芝でワンチャン大喜び!

 

ドッグランに関しては、単純にワンチャンを自由にさせてあげる場所をつくるのか、それともご家族団らんのスペースと連動させていくのかによってもデザインの過程が変わります。

また、積雪地ゆえの悩みとして、通常のフェンスではすぐに壊れてしまうため、支柱は埋め込みであってもせめてパネルぐらいは取り外し式にしたいところです。

また、屋根からの落雪がある場合には、その支柱も破損してしまうので、工夫して柱も取り外し式にしなければなりません。

プランのポイントとしては、機能性とコストを重視するとネットタイプ。見た目と手軽さを重視するとラティスやルーバーフェンス、高級感を重視すると木柵タイプやアルミフェンス等々、様々な組み合わせができます。

あとは床面をどうするか・・。これもお客様のライフスタイルとご予算に合わせて、ベストチョイスを提案させていただきます。

あっ!可愛らしい散水栓があると、散歩後の足洗いも楽しいかもしれませんね。


ガーデンルームワンチャンは積極的なドッグランが喜ばれると思いますが、猫ちゃんはどうしましょう!

今はとても良い製品が出てきていて、もう一つの部屋のような素敵空間がつくれちゃう。

暑い日にはガラスを思いっきり解放して!そうでない時にはガラスを通して伝わるぽかぽか陽気を満喫して!という生活が待っているかもしれません(笑)

これにはワンコもニャンコも「たまらんワン&たまらんにゃー」と快適な睡眠をむさぼること間違いなしw

最近はどうにも不況風が強い状況ではありますが、せめてペットと暮らす空間ぐらい、ちょっと贅沢して充実した毎日にするのもアリだと思います。

 

ペット関連のお庭で何かご要望、ご相談がありましたらお気軽にご連絡下さい!色々と頭回転させて期待に応えたいと思ってます。。

Post a Comment

You must be logged in to post a comment.