キャンピングカー用のカーポート&段差を活かすフロントヤード

道路から玄関までの段差が大きめのお宅です。

まずは玄関まで入るのに階段が必要で、カースペースも使いやすく勾配を緩くするためには土留めが必要!

P1090713

そこでこの様なデザインになりました。

Read More »

機能外構で使い勝手向上

第一期工事として、まずは生活環境の改善工事!

アプローチと駐車場、そして物置という内容です。

P1080179

スクエア感のある平屋に似合う様に、シンプルなデザインとしました。

アプローチは縁取りにパラレル平板のミルキーホワイト。そして内部には繊細なイメージを持たせるためにロシェナチュラルの10㎝角シルバーを配置。

P1080171

パラレルのスリットはスラッシュという45度の斜め版を交互に配列。P1080172

距離が短くても存在感のあるアプローチになっています。


P1080169

駐車場はアスファルト舗装ですが、外周をアプローチと同じパラレル平板にすることで、統一感を出しています。


P1080175

玄関脇には大きめの物置も設置し、まずは使い勝手も大幅向上です。

そして実は・・・。

平成27年度に第2期工事として、この基礎外構とピッタリマッチする、オシャレな塀と門柱、プライベートスペースと、メンテ手間大幅減のステキ外構が完成しています。

その詳細はまた後日。

機能外構!

今回はアスファルト舗装&風除室のみのシンプルな工事ですが、ちょっとした工夫をご紹介いたします。

s-P1060963

まずはアスファルト舗装。

一般的な路盤改良のみならず、軟弱地につき、路床全面に土木シートを敷き詰め、更に凍上抑制層として切り込み砂利の0~80㎜級と下層路盤に0~40㎜級と二層で仕上げています。

そして今回のポイントが・・

Read More »

在り材デザイン。

今回のご依頼は、材料を自分で購入して施工しようと思ったものの、忙しくて手に負えなくなったので施工をお願いできないか。というものでした。

実はこういう施工は効率的ではないため、あまり引き受けていないのですが、今回はお客様の熱意に押され、快くお引き受けすることになりました。

というのも、在り材の場合は、先に材料ありきのために、いざデザインをしてみても一部の材料が足りない、もしくは余るなどの調整が大変で、デザインにも制約ができてしまいます。

とは言え、引き受けたものはしっかりと形にしなければなりません!

sizai_saP1030193P1030197
お客様がご自身で購入されたのは6パレットぐらいの様々な種類のインターロッキング。その数量を全てカウントし、図面に起こしては数量が適切かどうかをチェックします。

Read More »

ツインZプラス6000(3方囲い)

PA182974 耐雪積量2.0m、耐風圧強度46m/sの三協アルミ社の1台用カーポートです。

パネルは3方囲いのハイグレード。

「備え有れば憂い無し」ゲリラ豪雪の備えて、ご検討してみては、如何でしょうか?


PA022916

その他は、土留めブロック施工と路盤改良&アスファルト舗装、犬走り化粧砕石搬入、玄関階段補修の工事を施工させて頂きました。

《いしかわ》

機能重視のオシャレ外構

このお宅は、アスファルト、カーポート、ガレージ、装飾等々、機能重視のシンプルスタイルながら、キラリと光るこだわりを散りばめた現場です。

P1060137

広いフロントヤードは車を3台停められるように。内2台はカーポート。

そのカーポートと住宅の間にも、軽自動車なら2台は停められそう!という感じで、合計5~6台は停められる仕様となっています。

Read More »

隠れキャラ外構

広大なフロントヤード。奥様のこだわりで弊社初となる隠れキャラ外構となりました。

P9201185

そのキャラは世界的に有名なミ○キーですね!大きなのと小さなのとで二つのミ○キーが存在しています。

Read More »

ゴージャスアプローチ

このお宅は広大なフロントヤードを施工させていただきました。

まずは目を惹くのが高級感溢れるアプローチ!P1040958

これは定番のアースクォーツのローズベリーですが、目地が通常のモルタルではなく白セメントを使用して明るく仕上げています。

Read More »

ガレージ&アスファルト

今回はシンプルな工事形態ですが、最も基本となる構成であるガレージとアスファルト舗装の施工です。

P1040835

元々あった住宅前のアスファルト舗装に追加するような形で、住宅脇にガレージを配置。その動線をアスファルト舗装で仕上げると言うスタイルです。

Read More »

ジャパニーズモダンとの融合

今回の住宅のテーマは「ジャパニーズモダン」が根幹にありました。

その印象をスポイルすることなく、より引き立てる外構デザインとして今回の提案となっています。
P1030457

全体の構成としては、既存ガレージが2台分ありますが、来客並びに簡易的な駐車スペースとして、土間コンクリートで2台分の駐車場を新設し、これをデザインの核として周囲を展開。

Read More »