3台用ワイドカーポートで冬も快適!

札幌市の某高級住宅街に新築住宅へ設置。

こちらもインターネット経由でご依頼をいただいています。

P1080486

モデルな中川製作所のNS-2000タイプ、3台用のワイドタイプです。

オシャレな住宅に見事にマッチしています。

P1080488

このイナバ物置も弊社の施工。

RCウォールに囲まれた枠の中に、綺麗に収まっています。


P1080489

玄関から見るとこの様な感じです。


新築住宅をデザインする際に、この様に最初からカーポートや物置の設置スペースを確保しておくのは、とっても良いことですね。

P1080490

うーん!オシャレでステキです。

機能重視のオシャレ外構

このお宅は、アスファルト、カーポート、ガレージ、装飾等々、機能重視のシンプルスタイルながら、キラリと光るこだわりを散りばめた現場です。

P1060137

広いフロントヤードは車を3台停められるように。内2台はカーポート。

そのカーポートと住宅の間にも、軽自動車なら2台は停められそう!という感じで、合計5~6台は停められる仕様となっています。

Read More »

《ガレージ・物置色々》

line-uploadslinewp251.jpg

カーポート特集はこちらから

北海道でガレージの代名詞と言えばやっぱりカスケード。

カスケードカタログ撮影シーン.jpg実は当社の施工物件がカスケードガレージのカタログに掲載されているのはご存じですか?(すでに2007年の出来事ですが・・)

《その撮影の様子はこちらからどうぞ!》

 

このカスケードガレージも毎年数多くの物件を施工させていただいております。

 

カスケード&アルミカーポート.JPGカスケードNS2000.JPGNS-4400Sa.jpg

これも基礎を束石のみにしたり、きちんと布基礎を施工したりと、様々な方法がありますのでご相談下さい。

オプションも豊富なので、色々と使い勝手を向上できますヨ♪

また、既存のガレージにスパン追加や基礎工事、内部舗装なども得意です!

他にも、(↓)ダイワ工業製も提案可能です。pc140112

ダイワ工業のラジアルガレージは、標準でこのように補強の梁が備わります。


他にもイナバ、ヨド、またシンプルホームの木製ガレージ等々、選択肢は多岐にわたりますので、選択に悩むのも楽しさかもしれません。

line-uploadslinewp251.jpg

次は物置特集!

最初は「こだわりの物置」から!

弊社は意匠性を重視したシンプルホームの木製物置が得意です。(これまでの施工例のほんの一部をご紹介いたします。)

シンプルホームスピリット.JPGP1060407.JPG
(↑)スピリットという製品の基本的仕様+オプション

p1020095_thumb2
(↑)スピリットのロング版+オプション

dsc-07821_thumb2
(↑)スピリットをベースに弊社オリジナルモデルの塗り壁仕様。

P1060201_thumb3
(↑)キャンビーという製品をベースとし高級板張り仕様もできます。

bw-uploadsdsc-0417_thumb3
(↑)こちらもモダン住宅にも似合うよう、スクエアなタイプで鉄板仕様。

(↓)最後に、物置と言うよりは小屋としての仕様の特注品。
p1020950_thumb2

お客様のご希望に合わせて、色々とバリエーションを作ることが可能です。

弊社はこのシンプルホームの取り扱い店でありますので、お気軽にお問い合わせ下さい。

 

他には定番のスチール製!

〈イナバ〉

イナバ物置.JPG

〈ヨド〉

ヨドLMCS2518.JPG

〈タクボ〉

タクボ物置ak.JPG

〈ダイケン〉

ダイケン物置.jpg(ダイケンの面白ネタはこちらからどうぞ)

〈カスケード〉

カスケード物置SL.JPG

変わりだねでNS-2200の減設でワイド物置としたものも出来ます(下)

カスケード物置.JPG

〈最後の変わりダネ!仮設ハウス版〉仮設ハウス.JPG

物置も色々ありますが、これまたお好みによってチョイスする事ができます。

line-uploadslinewp251.jpg

外構工事全般ではなく、これら単品でのご依頼も賜りますので、 気になることなどございましたら、お気軽にお申し付け下さい。

TOPページへ戻る[http://www.hira-ken.com/]

《カーポートの選択について》

[平成26年1月16日追記・再編集]

岩見沢周辺は雪が多いです・・。カーポートやガレージがあると、その部分の雪はねから解放されるのはもの凄いメリット!

ただこの周辺は俗に言う豪雪地帯!

屋根上積雪が150㎝対応のモデルでも雪下ろしは数回は必要かと思います。200㎝ならその回数はぐっと少なくて済みますね!(積雪荷重の考え方)


ツインZプラス新製品.jpg最近はアルミ製でも200㎝対応が出ました。

これは非常に大きな出来事でありまして!

逆に150㎝積雪でも雪下ろしするから大丈夫!という方であれば今まで8本柱でドアの開け閉めに気をつかわなければならないところを、6本柱で対応できちゃうという素晴らしさ!

さぁ、、雪下ろしの回数を減らすか、それともドアの開け閉めを楽にする等使い勝手を優先するか♪

ここは悩みどころですよね。。

 

という事で選択肢が広がったのは素晴らしい事です。

 

でも、この両立が可能なタイプもありまして・・・

Read More »