軟弱地盤に補強杭でカーポート設置

こちらは2013年に㈱エスビック 全国施工写真コンテストで奨励賞を受賞させていただいた現場です。

新たにカーポートに新設をご依頼いただきました。

P1070152

何の変哲もない、三協アルミのツインZプラス4500タイプですが、実はご当地はかなりの軟弱地盤。よって、基礎コンクリートの下に木杭を打ち込んで支持力を高めています。

kigui
(木杭画像は取り忘れのため、イメージです(汗))

この様な末口φ15㎝の木杭を重機で差し込んでいくのですが、泥炭地のため、小さなバックホーでも苦労なくズブズブ・・と入ってしまいます。

そして一度はいると周囲からの土圧がかかり、結構な支持力がでるのが杭の良いところなのです。

もし、軟弱地盤で沈下が心配!というお客様がいらっしゃいましたら、この様な手法は十分効果ありなのです!

こだわりアルミカーポート・ワイド版

以前、外構を施工させていただいたお宅で、カーポートの追加工事をご依頼いただきました。当初設計から、カーポートをつけるとしたら6.1m幅の2台用ワイドが設置できるように!と外構設計をしておりましたので、今回もどんぴしゃり!

P10601302

モデルは三協アルミのツインZプラス 4500タイプ(積雪1.5m)の6本柱。高さは有効高2.5mです。

通常は5.5m幅のところを、6.1m幅のワイドタイプにすることで、車の出し入れもしやすく、ゆったり使えるサイズとなっています。

そして、今回の見どころは・・

Read More »

江別市での機能外構

江別市での機能外構です。

3Dパースはこちらからどうぞ

DSC_1345

冬期間の除雪手間を考慮し、アプローチ全体をカーポートで覆う設定にしています。

また、単なるアスファルトでは非常に無機質で質素になってしまうので、今回のデザインでは45㎝のコンクリート平板をアクセントに多用しています。

Read More »